読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気だるき1日生きるだけ

日々の備忘録。思った事とかとりあえず書いてみるブログ。

プロのパパ?と友人の話し。

日頃から人間観察をよくするんだけれど、先ほどコンビニの喫煙スペースでタバコ吸ってたら

 

恐らく高校生、はたまた大学、いやいや、社会人ともとれる童顔女子が40〜50代と思われる、おっさ…おじ様と仲睦まじく腕組みをして歩いていた。

 

 

親子にしては仲が良すぎるし、夫婦にしては離れすぎているとも思えるし…謎が謎を呼ぶ。

きっとあの関係は

「お互いのプライベートに干渉せず有事の際には全くの他人を装う事ができるプロのパパとプロの娘」

という結論に至った。

恐らく彼らは私のような下々の人間には到底理解出来ない世界の住人達なのだろう。

結論には至ったものの、色々と消化出来ずにいる。

 

モヤモヤしながら帰路についた後友人宅にて数人で談笑。

かれこれその友人とは小学校からの付き合いで、20代後半でお互い社会人なのに未だに関係が続いているのは我ながら誇りに思う。

 

 

しかしだ、そこに混ざっていた1人は女性なのだが「そろそろ解散しよう」とそそくさと我々男子を早々に切り上げさせたので

 

 

多分一緒にいた男子の心境は言わずとして一致したはずだ。

何より普段から家のカギをかけ忘れる友人が女性を招き入れ我々を早々に追い出し、そそくさとカギをかける。

「やっと2人きりになれたね」

 

きっとそのような会話がその後くり広げられたはずだ。