読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気だるき1日生きるだけ

日々の備忘録。思った事とかとりあえず書いてみるブログ。

イラッとしたけどスッキリした話し。

今日は久しぶりにちゃんとした外出をした。

普段はほぼバイク移動なので電車は少し苦手だ。
苦手な理由は電車のマナーである。

と言うのも夏休み間の学生のマナーの悪さが大ッ嫌いだ!!!
もちろん一部だが。


自分が高校時代に電車のマナーで大揉めしたあげく喧嘩になった事がある。
単純に足に引っかかって謝ったのだが、問題は足を投げ出していた相手がクローズ読んでる系男子だったのだ。
当然相手が悪かったのだが、少し荒んでいた時期だったので、お互い譲れない事態に発展してしまったのだ。


そして、社会人になってマナーだとか教養だとかある程度身につけてからはほとんど電車には乗っていなかったのである。


さて、話を戻そう。
久しぶりに電車に乗ったのだが…
夏休みの学生は苦手だ。
あの休みのノリである。
暑い、ダルい、うぇーい。
コレだけで会話が出来る便利なコミュニケーション能力を持っている。

時々、ポケモンとか言ってたが。
うぇーい、ゲットォオオオ!!フゥウウウウー!
荒ぶっている。

日本は平和だ。
本当に、平和だ。

高校生は文明の発達と、似ている。
初めて夏休みにピアスを開けた奴はまさに
「人類の歴史上、初めて火を使った奴」
と同じ感じがする。

「なぁ、どうやった?どれぐらい痛いん?なんか白い糸とか出んかった?なぁ、なぁ!」
多分人類史上初めて火を起こした奴の周りは
「なぁ、どうやった?どれぐらいで火つくん?
なんか触ったらよくないんやろ?なぁ、なぁ!」

さて、そんな高校生達だが
駅のホームで「オンナー!オッパーイ!」的な会話をしていた。
そして自分の前を美脚の美人お姉さんが横切り、高校生達が「あのオンナー、スゴクイイ!」と発した瞬間。

パァァァアン!!!

!?!?

美脚の美人お姉さんが高校生を引っ叩いたのである。
生まれて初めての光景であった。

「バカにしてんのかテメェ、このピーーーーー野郎!いいか!よく覚えとけピーーーーーそんな奴相手にピーーーーーママのピーーー

「はい、すいません外では二度と言いません」
少し誇張したが、その後自分含め全員同じ車両に乗ったのだが蛇に睨まれたように萎縮する高校生達。

男は本当に馬鹿な生き物だと男ながらに痛感し、つくづく失言は身を滅ぼすと実感した。