気だるき1日生きるだけ

日々の備忘録。思った事とかとりあえず書いてみるブログ。

しょうもない会議ほど無駄な話。

会議は嫌いだ。
介護業界では事ある毎に会議がある。
正直言ってほぼ無駄である。
建前のオンパレードとも言うべきで本音があまり見えない会議は無駄なのだ。
業務的かつ会議をしましたよと名ばかりの会議だらけである。

最近転職したばかりだが前職でひたすら会議に駆り立てられていた自分が会議をやる上で必要なポイントをいくつか「サッカー実況解説風」に紹介する。



J「さぁついに始まりました2016年8月定例会議です!
motosaaaanとダメ会議との90分間のエキシビションマッチ、尚ハーフタイムはない特殊な状況下のゲームです。
実況は私、楽天カード・慈英(以下J)が務めさせていただきます。ピッチ解説はセルジオ・越前(S)さんです、どうぞ宜しくお願い致します。」

S「宜しくお願いします」


J「さて、本日のピッチ(会議室)のコンディションはいかがでしょうか?」


S「そうですね、会議室はいつも通り…と言ったところでしょうか。ただ、ダメ会議選手達(社員)は連戦に次ぐ連戦で疲弊している様子ですね。
延長戦になれば厳しい会議運びになると思います」


J「なるほど、では選手達にはなるべくこのゲーム(会議)を早く切り上げて明日からの仕事に励んでもらいたいところですね。さぁ、続々と選手達が入場してきました」

S「やはり表情が固いですね、連日の仕事の影響を受けていますね。」



J「さぁ、
運命のキックオフ(会議開始)です!!





J「キックオフから10分、なかなか会議が進まない様子ですが…。おおっと?どうしたのかピッチに乱入してくる人がっ!?!?」


S「いや、彼はどうやらダメ陣営の選手のようですよ?これは…遅れて入ってきた様子ですね!
やはり遅刻はよくないですね


J「今遅れてきた選手の情報が入ってきました。
これは…キックオフの時間を間違えていたようですね」

S「これは痛すぎるミスですよね。本来ならあってはならない!
チームの士気にも影響しますね。」


J「しかしなかなか両者ゲーム(会議)が進まないですね。セルジオさん、ここまでの展開どうでしょう?」


S「そうですね、やはりゲームを仕切るダメ陣営司令塔の時間管理能力が欠ける…と言ったところでしょう。」


J「なるほど!相手のペースに流されず、淡々とゲームする。と言ったところでしょうか。」

S「そうですね、やはり時間をしっかり管理することで議題に対しての時間配分ができますからね。」


J「むむっ!!スルーパスから抜け出したダメ新入社員が仕掛ける、ここでシュート!しかしこれはキーパー正面!」

S「今のシュートは周りが見えていませんね
むしろ相手にチャンスを与えてしまった形ですね。
退社時間に支障がでますね」


J「決定力不足、ですか?」


S「いや、単にどうでもいい発言でゲームを引き伸ばしているだけですね。集中カの切れる後半が大変ですね、そして人選ミスとも取れますね。
もっと空気を読んだ発言が大切ですね。」


J「そうですか、やはり円滑に会議を進めるには人選には抜かりなく選んでいきたいところ!
しかし試合はアディショナルタイムに突入!
アディショナルタイムは…なんと15分!!
セルジオさん、こういった時間が出ることはあるんでしょうか?」

S「このアディショナルタイムはゲーム開始からの資料不足や遅刻、どうでも良い発言などが考えられますね。やはり議題に沿った進行が必要ですね、普段の準備からしっかりしていればいいのですがほんっと、もったいないですね。」


J「なるほどっ!こういった会議は前半にたたみかけるような試合展開で定時退社が理想だったはず!
しかしここで無情にもホイッスル、試合終了ー!!!この瞬間残業が確定してしまったぁああ!!!」

J「ダメ会議が精彩を欠きスコアレスドロー
この試合運び、いかがでしょうか?」


S「そうですね、この会議の目的の明確化と実施日がやはりポイントではないでしょうか?」

J「なるほど!ここで前節のダメ陣営の情報ですがやはり前回の会議でもやはりボール支配率はかなり低いデータが出ていますね、やはり意思決定者の少なさが得点力に結びついていないようですね」


S「集中カが切れる寸前にどれだけいい発言ができるか、目的の明確化でゴールを決めてほしかったですね。

S「そして今回の会議はやはりアイデアを出し合う会議だったのか報告の会議なのかブレる部分が多い印象でしたね。」


J「惜しくも課題を残す会議でしたが、今後の活躍に期待したいですね。
さぁ、選手達のサービス残業のブーイングを浴びておりますが名残おしいですがここで放送時間が終了いたします。
それではまた次回の会議までお別れです。
頑張れ、残業!!!」