読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気だるき1日生きるだけ

日々の備忘録。思った事とかとりあえず書いてみるブログ。

高齢者が最近本当に住みにくくなったと嘆いていた話し。

ニュース 時事問題 社会

婆さん達が「ここ20年ぐらいで本当に住みにくくなった」と時々井戸端会議をしているんだけど、色々話し聞いてたら泣けてくるぐらいの嘆きだったので高齢者の声とともに一部抜粋して紹介します。


近所付き合いが怖い。

もはや王道、鉄板とも言えるネタ。
と言うのもアパートやマンションの隣人の顔さえわからなくて怖い。
自分が住んでいるところですら最近引っ越してきた人の顔、知らないし。
なんかあったときどーするの?

「昔はよく、ちょっと醤油もらいにお隣さんに寄ってたのに!」


子どもに声かけれない。

自分が子どもだった頃とかはよく近所のおばちゃんや爺さん婆さんが
「もう遅いからはよ帰りやー!」
なんてよく声をかけてくれていた。
むしろ近所まで一緒に帰ったもんだ。
最近なんか声を掛けた時点で不審者扱いだし。

「それで事故とか事件防げるなら万々歳じゃろ!」


席譲ってほしい。

別に高齢者に電車やバスで席を譲る法律はないし偉そうにする訳じゃないけど。
せめて無理なら、妊婦さんには譲るべきやん。
高齢者と妊婦さんの立ちっぱなしはやっぱり堪えるんだって。

「VIP待遇とか要らないけど…言っておくけど、若者よりマジ大変な時代生き抜いてきたんじゃぞ!時代時代うるさいけど、コレはマジ。」


年寄り全員を老害扱いしすぎ。

確かに…高齢者全員が老害じゃないな。
そもそも老害って言葉がサクッとiPhoneの予測変換に出たことすら怖い。
キレる高齢者って生み出したのは社会全体の問題だし。

「キレる事はあるけど、理不尽にキレる訳じゃないし!バカじゃないの!?」
ってイライラしてた…。
まあまあ…落ち着いてくれ。


詐欺まがいの電話多すぎ!

我が家最近手すりつけたところやしそんなに手すりいらんし!
あと何年住めるか分からん家のリフォームいらんし!
てかマンションやし!

古い歌番組やらんでつまらん!

知らんし。
テレビ局に言ってくれ

多分テレ東とかでやってるし…

時代劇やれよ!

暴れん坊な将軍も必殺な仕事人とかもっとやれ!
朝早くやっとるぞ!

いや、観ながら寝てるだろ!!!



まとめ

昔に比べたら人との「繋がり」が減ったと思うし「人を見れば泥棒と思え」じゃないけど助け合い精神の衰退に、完全個人主義だし…。
豊かになればなるほど、精神的に失われるものが多々あるし。
歴史の生き証人に「昔は良かった」
なんて言われるとやっぱり思う事や気づく事が沢山ある。
高齢者もそうだけれど、自分達にも住みやすい時代であってほしい限り。