気だるき1日生きるだけ

日々の備忘録。思った事とかとりあえず書いてみるブログ。

ぶっちゃけ新型PS4と現行モデル、どう違うの?

どうも、機械オンチのプロ
motosaaaan(@mtk3773)です。

自分はPS4の現行モデルを使っているのですが、新型モデルが発売されましたね。
値段が3万円切りましたね。
消費者としてはこの上ないありがたさだと思いますが…

ぶっちゃけどう違うん?

値段安いからって簡素にしたんじゃない?との声が上がるかもですが、実はちょっと違うみたいなので調べてみた。


今自分が使っているのがこちら。

それで新型はこちら。

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

角が取れて丸みを帯びた優しいデザイン!
それに現行モデルや初期モデルに比べると少しスリム。


では、中身の比較を。

  • 現行モデル(CUH-1200シリーズ)比で30%以上の小型化
  • 初期、現行モデル比でそれぞれ25%と16%の軽量化
  • 現行モデル比で28%の消費電力低減


これだけ?
いや、多分これだけでもSONYは並々ならぬ努力をしているんだろうけどパッと見、デザイン以外はなんら体感出来ないだろう。

特に消費電力に関しては28%なんてお財布的に大きく変わらないはず。

正直、持ち歩く事もないから軽くても別に…って思うけど。


ただ、忘れてはいけないのは上位機種のProが出るということ。

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7000BB01)

これに関しては「SONYの本気」がうかがえる。
720pとか1080p出力とか難しいので要点をまとめるとCPUやメモリが強化されてソフトによっては4K対応になるということ。

もっと言うならば「サクサク動いて綺麗に観れる」これはいい!
うちのテレビは4Kじゃないから関係ないけれど
ロード待ちから解放されるのでは?

FFXVの発売に合わせた感じだろう。

たしか11月はFFを筆頭に有名ソフトがズラリなので、本体買うなら今だと思う。
きっとFFXVをPS4 Proと現行モデルとの比較動画も出るだろう。

まとめ

比較もそこそこに、実際買うなら美品or新古品の現行モデルで問題ないと思う。
置き型のハードなので軽さに関してそんなに重視する事ではないし。
Pro以外スペック的に大差ないので、自分の好みにあった物を買えばいいだろう。